[WEDDING THEME]

UNITY OF FAMILY

一番大切な家族だからこそ、
笑顔で「ありがとう」を伝えたい。

 

生まれた時からずっと、愛し続けてくれた家族。
大切な存在に囲まれ、祝福された幸せな門出。

 
娘のウエディングドレス姿を楽しみにしていた父親の望みに応えたくて、ふたりが会場に選んだのは本格的なチャペルでの神前式が叶うラ・ターブル青山。結婚式当日、父親の隣に並んだ新婦は、一生に一度の瞬間をかみしめながら、約10mのバージンロードを大切に歩みました。


神聖なユニティキャンドルセレモニーを経て、晴れてひとつの家族となったふたり。アットホームな会場へと場所を移し、披露宴が始まりました。フォトラウンドではゲストに一輪ずつ花を手渡しすると、自然と会話が生まれゲストの表情も和やかに。各々が手にした色とりどりの花々がテーブルでの記念写真を彩りました。


全員に花が行き渡ると、2人1組のじゃんけんで勝った人が相手から花を受け取り、最後に勝ち残った人が花束をもらえるフラワーゲームがスタート。おめでたい日の花束をかけた真剣勝負は大いに盛り上がり、「楽しかった!」と、ゲストからも好評だったそう。


会場中が笑顔であふれた後は、新婦から両親へ感謝の気持ちを伝える時間に。ひとつの家族になった喜びをゲストと一緒に感じながら、心温まる結婚式となりました。


レポート一覧